dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

驚異の江戸火鉢【骨董もどき】

f0195172_2175387.jpg
江戸火鉢。実際に使用しているので汚れています・・・これがまた、スゴイ能力を発揮します。もちろん炭火ですが、コンロのまわりが空洞でお湯を湧かして、燗酒がつけれる。2つフタがありますが、ひとつは、別枠仕様になっていて、温度調整を可能にしている。飲み助にはたまりませんなぁ・・・
冬場は暖房と加湿の役目があり、鉄瓶で湯を沸かせたり、煮物を作るのに火加減が抜群。炭火でアミ焼きをすると遠赤外線のせいか、安物でもうまい。
木目も美しく、銅製のコンロも細工が緻密。こんな物は、今作れないと思う。アナログすぎて・・・
南部鉄器の鉄瓶もちょっとユニークなカタチの物を選びましたわ。
[PR]
by dali21 | 2009-04-15 21:29 | 昭和・がらくた