dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21

大阪天満宮の十二支・・・

天満宮の表門を見上げると・・・なんと・・・
f0195172_13105935.jpg
こんなのが在りました。何気なく通り過ぎてしまう所ですが・・・最近、上ばかり眺めて、撮影しているせいか。【ふと】上に意識が・・・

何度も通り過ぎているのに気が付かなかったのか・・・最近、奉納されたのか判りませんが・・・
この日本的な色彩を探していたので・・・ラッキー。

積木に色彩を施そうと・・・カラーリングを考えると
淡い色とかビビットとか【当り前】の発想になるのです。そこで【日本の色】うぐいす色とか・・・独特な物があるが・・・まったりとしそうなので・・・却下。

キーワードになったのが、この【色彩】・・・この【インパクト】・・・積木には似合わないのは【判断】出来るが・・・実際にやっていないのに【判断】して【決めつけて】良い物だろうか・・・
f0195172_1332774.jpg
生【ライブ】で試さないと結果は判らない。しかし【この色】をどんな【絵の具】で表現出来るかである。
平面の絵なら、同じ【絵の具】で良いのだが・・・積んで・壊しての繰返しに耐えられる、この色が必要なのです・・・もう少し、悩んでしまいますか・・・
[PR]
by dali21 | 2010-04-05 13:45 | ART | Comments(0)