dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21

阪神vs日本ハム・5.17・甲子園・・・

セ・パ交流戦、第2試合。研さんと行って来ました・・・結果はさておき・・・
f0195172_042595.jpg
甲子園の阪神戦も20数年ぶり・・・バース・掛布・岡田の時代。優勝してから数年・・・足が遠のきました・・・
金本のバッティングがメインでしたが・・・ホームランは見れず。阪神タイガースも大砲不在の時代かと・・・
f0195172_04435.jpg
球場はリニューアルして綺麗に明るく成りました。売店も綺麗に。
f0195172_051235.jpg
決定的写真はこれ・・・スピードが早すぎてブレてはいますが、ボールとスイングの軌跡が判ります。ボール(左側)がフランスパンの様に見えますね。

しかし、相変わらず阪神の応援団は凄いです。・・・世の中の“うっぷん”は、すべてここで晴らす事が出来る気がます。

           ■http://www.dali21.com
[PR]
Commented by asiax at 2012-05-20 08:41
バース、掛布、岡田、なつかしいです。
まさにあの時代、私は横浜スタジアムで応援してました。
いきなり真弓のツーベースではじまって、レフトスタンドにも何度かボールが飛び込んできました。確かその試合は12対6で勝ったと思います。
そう、なぜか一塁側やライトスタンドにも黄色いメガホンが溢れていて、まるでホームスタンドのようだったのを思い出します。
Commented by dali21 at 2012-05-21 09:06
あの年は、新選手(トレード等)が入ってメンバーが様変わりしました。新監督もシーズン初めに「優勝を狙わない」と言う様な発言が、ファンの怒りを買ったと言いますか・・・「やっぱり、今年も無理か」とあきらめの気持ちの中・・・バカ勝ちの連続・・・5点差ぐらい、一回の攻撃でひっくり返せると、ファンも選手も感じて・・・本当にそう成ってしまう勢い・・・野球の神様が取り憑いたとしか言いようがない強さ。
狂気と化した【20年に一度の優勝】に向かっていました・・・
by dali21 | 2012-05-18 00:03 | ライブ | Comments(2)