dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:シェル・コレクション( 21 )

カニノツメガイの正式名称【カニノテムシロ】・・・
f0195172_1130548.jpg

しかし、この個体(上中央・右)は殻頂がきわめて短いので・・・多分、別名が有ると思う。
その為か、この個体を【カニノツメガイ】と呼んでいたのだろう・・・と。

下の大きいのがハート貝(リュウキュウアオイ)

右下のは、二枚貝を縦に割った様なカタチ・・・変形種か新種かは不明。

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-10-18 11:34 | シェル・コレクション | Comments(2)
アホみたいな猛暑も一息ついて・・・
f0195172_21512373.jpg
小瓶のミリの貝殻を眺めていた・・・30年以上閉じ込めていた瓶の【フタ】を開けてみたが・・・
f0195172_21542625.jpg
やはり、ゴミか砂の様だ。眺めていると・・・ふと【小浜島】の外洋に面した海岸だったかなと・・・かすかな記憶をたどる。
真ん中の左上に星の砂(有孔虫)がひとつ・・・

瓶から出してみたのは良いが、元に戻すのが大変。

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-09-01 00:02 | シェル・コレクション | Comments(0)

1mmの貝殻・・・

砂浜にとけ込んでいる・・・貝殻・・・完全に砂に成ってました・・・
f0195172_1391520.jpg
1mmの貝殻は、まん中の小ビンに入っています・・・下の棒は、爪楊枝。径は2mmぐらいなので・・・1・2mmの貝殻の詰め合わせですね

もちろん、潜って採集するのも・浜辺を歩いて探すのもありますが・・・砂の中から、探し出すのも有りです。
宝貝・巻貝・二枚貝・・・珍しい【カタチ】の貝が沢山あります・・・こんな、【貝コレクション】もイイでしょう・・・

            ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2010-10-29 13:08 | シェル・コレクション | Comments(0)
13cmほどの小さなシャコ貝です・・・
f0195172_843944.jpg
f0195172_8433953.jpg
表面の汚れを丁寧に取り除き・・・小物入れにしました。

いらない皿に石膏を流し、背面にフタが立つ様に凹面を付け・・・周りに星砂を載せています。

中身は海岸で拾った【ガラス片】ざらざらに成った表面の輝きがキレイ・・・
[PR]
by dali21 | 2010-07-06 08:42 | シェル・コレクション | Comments(2)

夏の終わり・・・かな

f0195172_1835571.jpg
ちょっと夏を引きずりますが・・貝です・・・

右端の貝は【タカセガイ】。貝ボタンの材料になる物です。殻が平たく直線的なのとキレイな色に・・・沢山有るとかで・・・貝ボタンの材料になったのでは・・・

左から、【アカニシ】の小さい個体・・・魚屋で売っています。食用で殻の中が真っ赤なのです。二番目が【タカベ】サザエに似ているが・・・螺旋が丸く、とぐろを巻いているような感じですか・・・ま。石が転がっているいるようにしか見えませんが・・・

夏も終わりですか・・・
[PR]
by dali21 | 2009-09-14 18:54 | シェル・コレクション | Comments(0)
f0195172_7432180.jpg
いつも思う事は・・・これほどまで多彩な【カタチ】がある事です・・・それを認識している【私】がいる事が・・・不思議だと。

貝の【カテゴリー】には・巻貝・二枚貝・カサガイ等の一枚貝・・・アワビ等の巻き貝の変型の様な物もある。

f0195172_733466.jpg

人間は貝を食べる事だけでなく、生活の道具・アクセサリとしても利用する。
f0195172_7403389.jpg
今回は、説明無しで、と並べてみました・・・
[PR]
by dali21 | 2009-08-30 07:47 | シェル・コレクション | Comments(0)
f0195172_5272353.jpg
リュウテンサザエとイモガイ・・・

イモガイ類は柄のきれいさと種類も多いが。これは、大型の【ゴマフイモガイ】有名なのは・・・タガヤサンミナシとアンボイナ・・・
猛毒を持つ貝で、触手で魚を痺れさせて餌とする・・・アンボイナの毒性の方が強く・・・過去には人が刺されて死んだ例があるくらいです。

海の鉄則は・・・【動かない物に手を出すな】です・・・貝類は比較的安全ですが・・・シャコガイは開口部がカミソリみたいに鋭いので、注意が必要。

リュウテンサザエ(タツマキサザエ)は、縞模様がきれい・・・普通に食べるサザエも殻を磨き上げると緑色の模様が出て来ます・・・貝細工・アクセサリーに使います。

イモガイは・・・浜辺に芋みたいに転がっているので・・・イモガイと言うらしい・・・ホントかいな・・・
[PR]
by dali21 | 2009-08-21 06:00 | シェル・コレクション | Comments(0)

【貝】ネーミング

f0195172_9311392.jpg
イワカワトキワガイとカワラガイ・・・

【イワカワ】と言う人が見つけたのか・・・こんな名前が付いています。【貝】に限らず、ネーミングとは面白い物で・・・簡単に名付けた物から複雑怪奇な物まで。好きなネーミングに会った時は・・・笑ってしまいます。

良く岩場で見る【コンペイトウガイ】なんて、見たまま金平糖そのものですし・・・【カワラガイ】も沖縄の【赤がわら】の屋根を思い出させる・・・
[PR]
by dali21 | 2009-08-20 09:52 | シェル・コレクション | Comments(0)

貝達の【作品】

f0195172_8594433.jpg
ピンクが美しい巻貝2種。

右が【ソデガイ】で貝の内側がオレンジぽい桃色です。外側の波模様もきれい。
大きいのが【オニサザエ】に似ていますが、突起が無いので別の名前でしょうか・・・ええ加減ですな・・・ピンクのラインが、内側の白を引き立てています。

珍しくも無い【貝】ですが・・・デザインや色彩等。注目する点はいろいろあります。この【カタチ】にはそれなりの必然性があると思えば・・・見方も変わります。

必然性の無い【カタチ】は・・・存在出来ないはず。
このカタチは、この貝達の【作品】なのでしょう。キレイなはずです。
[PR]
by dali21 | 2009-08-20 09:24 | シェル・コレクション | Comments(0)
f0195172_21555138.jpg
長ジャコ貝です。30cmは超えていますし、こんな立派なサンゴの付いたのもめずらしいかも・・・

シャコ貝の種類でも、サンゴに穴を空けながら棲息している種類(10cmぐらい)と、こんな大きな長ジャコ貝を見るのも初めてでした。
サンゴ礁から【よいしょ】と両足を踏ん張り、引き抜きました。根が付いているので、普通のシャコ貝とは・・・また、違います。

サンゴの飾りが綺麗ですね・・・
[PR]
by dali21 | 2009-08-19 22:10 | シェル・コレクション | Comments(0)