dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21

<   2009年 09月 ( 41 )   > この月の画像一覧

f0195172_15353792.jpg
相変わらず、尼崎は激安の店がいっぱいあります。

【マグロのカマ】が398円の半額・・・199円。この店では煮・焼魚系を良く買います。【カンパチのカマ】も298円の半額でしたが・・・本日は、マグロの角煮の予定だったので、作るより安い・・・
【コロッケサンド】が一個、60円・・・計120円。ここは、お惣菜店で【卯の花】は100g、50円等。ハムかつやウズラ卵とピーマンの櫛とか60円・80円・100円単位であります。

相変わらずお店の名前は出しませんが・・・三和本通り・中央商店街・・・そして、横にそれた昔ながらの商店も面白いですよ。

「きゅうり一本、10円」ってかけ声を聞くと、思わず・・・買いそうになるが・・・今日は、荷物が多いのでパスしました。
[PR]
by dali21 | 2009-09-30 15:56 | dali料理 | Comments(0)
f0195172_23272422.jpg
コレぐらいの高さに成ると、動きの変化がハッキリします・・・

左右と上下運動のある動くパーツは下地と頂点の動きが強調されます。妙に【こそバイ】感じかもしれません。

もっと高くすると、ユラユラの感じが強調されて面白い。右に動くのに左に傾く・・・この振り子のバランスが、見ていると不思議に感じてしまう。そんな物なんだけど・・・実際に【生】で見るとスゴイと思ってしまう・・・なんなんやろね・・・この感じ。

積木の【カタチ】もシンメトリーで安定感があるので【動き】の変化が良くわかる・・・
[PR]
by dali21 | 2009-09-30 00:02 | 23ki【動く積木】 | Comments(0)
f0195172_23303865.jpg
沢山の円盤とボールが転がります。

下地の動くパーツが、変型になっています。左右に揺れるだけで無く、上下の運動も加わります・・・もちろん、動きも変化しますね。
【弧に揺れる】って事です。

いっぱい動くと忙しくて面白いが、一点に集中出来ない事になります。下のボールは柱にあたって【コツン・コッン】と鳴ります。

これだけ積み上げると【カタチ】の変化もあって楽しいですね。【動き】はもっと楽しいですが・・・
[PR]
by dali21 | 2009-09-29 00:00 | 23ki【動く積木】 | Comments(0)
f0195172_23365437.jpg
動く積木の基本に戻って単純に組んでみました。オブジェばかりだと面白く無いもんね。

土台の動くパーツを配置してちょっと押す・動かすと上の丸いリングが左右にユラユラ動きます。
落ちそうに危なかしい感じが面白い。オブジェと同じで緊張感のある動きの形態が、楽しいのです。写真の静止画だと判りずらいですが・・・想像して下さい。落ちそうな感じを・・・

意外に、微妙な動きに驚く事があります。想像と実際の違いが見えるのが新しい発見かも知れません。
[PR]
by dali21 | 2009-09-28 00:00 | 23ki【動く積木】 | Comments(0)
f0195172_1142444.jpg
ニ科デザイン部の画集が手元に届きました・・・

制作している時と違って、印刷物に成ると他人の作品の様に【第三者の目】で見れる。善し悪しよりも・・・何処まで・・・試した事が【表現】出来ているか・・・

今までにやって来た【パターン】を全部詰め込んだらこんな表現になりました・・・かなり無茶・・・とは思ったが、一度はやらねばと。
[PR]
by dali21 | 2009-09-27 11:19 | ART | Comments(0)
f0195172_100865.jpg
10年ほど・・・久しぶりにマリオネットのライブに行って来ました。

やっぱり【生】の音色はエエね。前半のステージは、初期の【RuRu】【南蛮渡来】【ドライブ・アローン】等・・・懐かしく・・・久々の生音に感激。

後半のステージは、最近(10年ごぶさたやから、最近?でも無いか)曲。「ちょっと複雑な絡みの曲になったな」が感想。もっと強く、ポルトガルギターとマンドリンをぶつけてみるのも面白いかもと思ってしまった。

湯浅さんも吉田さんも変わっていない、喋りが軽快になったようだ・・・
[PR]
by dali21 | 2009-09-26 11:34 | ライブ | Comments(0)
f0195172_2319738.jpg
ひねり回すと言いますか・・・中空で自由に取り回しています・・・

何だか判りませんが、メリーゴーランドみたいで楽しいかもと、バラバラに見える動きのある配置にしました。

バランスさえ取れれば、多少の変化には対応できます。それでも【基本】はシンメトリーになっていますが・・・

【ヤリ過ぎと押さえる】が難しい選択になります。どちらも体験しないと、その境目が見えない事も事実です。好みもあるが・・・私が、この積木を作った以上・・・全体の形態を把握する義務があると・・・

制作者が楽しんで〈自己満足〉ではいけないと思っているかぎり【新しいカタチ】が産まれる可能性がある・・・さて・・・大変ですわ。
[PR]
by dali21 | 2009-09-25 00:00 | 23ki【動く積木】 | Comments(0)

猫の親子をイメージ

f0195172_2174453.jpg
動く積木パターンを作っている時【気分転換】に、猫の親子をイメージして仕上げました・・・

物事は面白い物で・・・一方に【気】が行っている時に【フッ】と息抜きすると、新しい【カタチ】が生まれます。

息抜きしている作品の方が良い事が・・・しばし、あります。

【気】が入り過ぎると、全体が見えなくなって・・・やり過ぎたり・・・見せ過ぎたり・・・飾り過ぎたり・・・します。
分っているから、焦らずにのんびりとやっているのに・・・それでも【気】が入ってしまう。のめり込むと言う事は、回りが見えない事だと分っているのにね・・・
[PR]
by dali21 | 2009-09-24 02:30 | 23ki【動く積木】 | Comments(0)
f0195172_859465.jpg
良く見る【ななふし】ですが・・・今回は正面から撮影。

不思議な細長い身体もこのアングルだと、当り前に見える。相変わらず・・・じっと動かずにいる。
【強い息】を吹きつけるが・・・知らんフリ。

曲げていた腕を身体にピタリと真直ぐに伸ばし・・・【枝】に擬態する・・・やっぱり、どう見ても枝にみえてしまう。【だまし絵】を見ている様だ。

宇宙生物に見えるのは、重力の無い世界だと・・・こんな【細い】身体と手足になりそうだと・・・

自然界のデザインは、本当に不思議な物を生んでいる。
[PR]
by dali21 | 2009-09-23 09:15 | 自然のデザイン | Comments(0)

段々畑の様な庭作り

f0195172_14581814.jpg
ちっちゃくて良く判らなかったのですが。撮影・・・なかなか可愛いですね・・・・

最高気温20°の【ダリハウス】から帰ってきました。崖肌斜面に段々畑の様な庭を作り、篠山から運んだ土で整地・・・地形が岩盤質で砂岩のため少し掘ると【海岸の砂】が現れます・・・キレイだけど、栄養分が無く表面の腐葉土に植物が乱れています。

そんな段々庭を紫陽花で飾ろうと、今年から計画を始めました・・・春にふた株と他の花も何種類か育てています・・・この環境に【生き残った】花が、ダリハウスの庭の花となります。

日当たり悪し。湿度たっぷり。冬は氷点下。さて、どうなるか・・・
[PR]
by dali21 | 2009-09-22 15:20 | ダリハウス | Comments(0)