dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21

<   2011年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

フォート・コーチンでは、マッケンジ・ガーデン・リサイデンスと長い名前の宿にホームステイしています・・・
f0195172_124573.jpg
鉄柵扉を開けていると・・・一階のプライベート・ルームにおいでと・・・3人家族で幼稚園児のかわいい女の子がいる。幼稚園では【バラタ・ナティアム】南インド古典舞踊を習っていて、発表会もあるそうだ・・・日本の幼稚園の【お遊技】みたいな物なのだろう・・・【バラタ・ナティアム】がいかに生活に密着しているのか実感。C.V.チャンドラシェーカー氏の舞踊を見て、インドでも【バラタ・ナティアム】と生音が聞きたいと思っていたが・・・こんな所で、可愛い舞踊ポーズが見れました・・・これが本来の【バラタ・ナティアム】なのかも・・・
f0195172_126308.jpg
明日は幼稚園が休みなので【おばあちゃん家】に行くとか・・・なんか、日本と変りませんね。

         ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-30 01:22 | 2011.2・南インド | Comments(0)
南インドは、インドぽく無い面があります・・・
f0195172_0131255.jpg
キリスト教がかなり浸透していて・・・それでも、ヒンズーなんですが・・・30年前にも感じていましたが。カースト制度からのがれる為か・・・改宗する人が多いと聞きますが・・・ここ南インドは、以前からクリスチャンが多いようです。宿(ホームステイ)の曲り角の目印が【サンタクロース】です。
f0195172_014695.jpg
屋台の果物売りが路地を流しています。バナナを少し買って(10Rp)宿へ・・・

注:最近パソコンの調子が悪く・・・ブログを続ける事が出来なく成る可能性が有ります・・・その時は・・・悪しからず・・・

         ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-29 00:12 | 2011.2・南インド | Comments(0)
ボリビアのウユニ湖の岩塩は巨大結晶・・・
f0195172_1934311.jpg
娘が旅から帰って来た・・・お土産ですが・・・こんな【塩の結晶】は初めて見た。あまりに見事なのでアップします。
f0195172_1944845.jpg
普通のお土産はこんな物ですが・・・
f0195172_1951935.jpg
毎度、私へのお土産は【石】と決まっている。金もかからず、何となくその土地の風景が想像出来る・・・ウユニ湖の近くの石が、我が家に有ると思うだけで・・・愉快。

        ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-28 19:02 | 昭和・がらくた | Comments(0)
「レストランを見に来い」言われても・・・
f0195172_5164229.jpg
野外レストラン。チャイニーズ・F・ネットの【魚屋台】で、サカナを買い持込み料理の店ですか・・・彼の職場は。
f0195172_5172825.jpg
調理場へ入ると「フライパンを振ってみるか・・・」と気楽に言われても・・・客に出すやつオレがやってどうするねん。ほんまインド的やな・・・やりたかったけど・・・
f0195172_5182913.jpg
洗い場も、何じゃ判らん調味料も・・・意外と狭い調理場コンロ3個で、客が多いとどうなるねん・・・待たせばイイか、なるほど・・・
f0195172_5191174.jpg
持込みレストランは、一人旅にはつらい。魚や海老を買っても食べ切れないし高く付く。そんな事を思いながら宿への帰途に・・・夜の街はこれからなのだが・・・

        ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-28 05:15 | 2011.2・南インド | Comments(0)
夜のC・フィッシング・ネット【魚屋台】をブラブラしていると・・・
f0195172_128361.jpg
「サカナ買ってレストランに来い」と・・・話しかけられる・・・いつもの事だが。「食事、終わったよ」と言うと、世間話にはいる・・・ま。ええ加減な話しなんですが。バカな事を言いながらワイワイと・・・エンジニア(多分、修理工)にコンピュータ関係に、学生、レストランの従業員・・・等。ひとりは「ビールが好き」だと言う。「ただ、高いからね」と・・・【こいつ、インドの酒のみか】・・・インドで酒を呑むのは、御法度に近く【アウトロー・不良】に見られる。100Rp渡して【買ってこいや】と・・・ビールを持ったまま・・・C・フィッシング・ネットの薄暗い所で呑んでいる・・・ちょっと参加・・・何故か、悪い事をしている様な感じです。いいね、こんな感じ久しぶりですわ。

ブログには、自分の顔写真は載せない【ルール】でやってましたが、インド人になってますので・・・別人として・・・
f0195172_128549.jpg
この後・・・レストランの従業員に「オレのレストランを見に来い」と、連れていかれます・・・わ。  続く・・・・

        ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-27 01:26 | 2011.2・南インド | Comments(0)
フォート・コーチンのレストランでは、ビールが飲める所が少ない・・・
f0195172_146487.jpg
ビールの飲めるレストランを訪ね歩く・・・そこまでして呑みたいのか・・・呑みたい。で。やっとこゲット。
f0195172_1475263.jpg
なるほど・・・この店は、バーと経営者が同じ見たいだ・・・酒類の販売許可も取り易いのだろう・・・メニューを見ると、チョプスイが有る。中華料理の八宝菜みたいな物で、コレが有れば注文する事が多い・・・ん。【アメリカン・チョプスイ】・・・何じゃこら。ウエイターに聞くと「肉が入っている」とか・・・「野菜いため風か」・・・喰ってみるか。で注文。味はかなりスパイシーだが、ビールのアテにはいける。目玉焼きもトッピングされて、ビール2本で320Rpなり。
f0195172_1484838.jpg
ほろ酔い気分で、夜のチャイニーズ・フィッシング・ネットに向かう。観光客目当ての【魚屋台】が並ぶ、ここで買ってレストランに持込み調理してもらうシステムになってます。カツオ一匹を400Rpで買って行く5〜6人の白人。ええ買い物してますなぁ・・・でも、タタキは無理やし、ぶつ切りのバター香辛料炒めなんやろけど・・・ね。

       ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-26 01:45 | 2011.2・南インド | Comments(0)
子供がビー玉遊びをしている・・・おっと・・・これは・・・
f0195172_045455.jpg
f0195172_062345.jpg
スパイスの街・・・こんな立派なスパイス屋も・・・
f0195172_065372.jpg
香辛料の問屋街(南インドは香辛料貿易で栄えた)を抜けた外れで【ビー玉遊び】に遭遇。見ていると・・・関西で【天国と地獄】と呼んでた遊びだった・・・出発点が、地獄でセンター穴から西・東(左右)に入れて、センター穴から天国に行って帰って来るだけの事なのですが・・・十字架のまん中と角辺に穴が在るカタチですが、全部クリアーして戻ると勝ちです・・・相手のビー玉を弾き飛ばしても良いルールがあり・・・なかなか面白い・・・懐かしいのと弾き方が違うので・・・飛び入り参加する。あきまへんわ・・・子供の頃の様には行きまへん。
f0195172_073014.jpg
この子の黄色いTシャツは、フォート・コーチンの学校の物ですね。
[PR]
by dali21 | 2011-06-25 00:03 | 2011.2・南インド | Comments(0)
土産物屋・アンティークショップ巡りに疲れ、小腹がすいた・・・
f0195172_15193463.jpg
ふと、見ると2m以上もあるニ体の彫像。アンティークショップ横にレストラン看板が出ている・・・気軽に入ったが・・・とんでもない【こりゃー、何や。】広い店内の中央に、始めから最後まで続く【木造の船】が展示されている。全長は判りません・・・写真で判断を・・・回りにはテーブルに調度品がセンス良く。場違いなぐらい贅沢な物が・・・
f0195172_15202485.jpg
その奥の【ウィリンドン島】を眺める海辺のレストラン。特別豪華な創りでも無いが、落着いた雰囲気とお客さんの感じから、何となく高そう。空いている端っこのテーブルに座る。メニューを頼むと、やっぱり高い。こんな時は、中途半端に頼まず。サンドイッチの一番高いのを頼む・・・クラブサンドと7UP(ビールが無い)。200Rpなり(400円)。日本じゃマクドのバーガーぐらいだが、インドではとんでもなく高い・・・運ばれて来た【クラブサンド】は、普通のサンドイッチにしか見えない。食べると、なんと【蟹】が入っている・・・確かに、クラブサンドなのだ・・・意味が、合っているのか・・・微妙・・・しかし、旨いから良いではないか・・・と。

        ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-24 15:18 | 2011.2・南インド | Comments(0)
フォート・コーチンからマッタンチェリー地区に近い土産屋・アンティークショップ・・・
f0195172_2145543.jpg
ダッチ・パレスの紹介をしたかったのだが・・・撮影禁止の為・・・写真が無い。ポルトガル〜オランダ時代の藩王の屋敷なのだが・・・西洋風インドと言えば判り易いかも・・・建物内部は洋風なのに、ヒンドゥー壁画も在りの和洋・・・いや。【印洋折衷】・・・なのです。ここから、シナゴークにかけて【お土産物屋】のオンパレード。
f0195172_2153493.jpg
店構えは小さいのに、内部は広くとんでもない物まで置いてある。ビーチ・リゾート地の土産物屋20〜30軒が、ここの1軒と言えば判るでしよう・・・か。
f0195172_216821.jpg
建物規模だけで、昔の繁栄が判る気がします。
[PR]
by dali21 | 2011-06-24 02:13 | 2011.2・南インド | Comments(0)
チャイニーズ・フィッシング・ネットの細部を・・・ええ加減に綺麗な、ジョイント部の【美】を・・・
f0195172_0112775.jpg
C・F・Nから西に海岸線を歩いて行くと、遊歩道の【夕日の見れる場所】をさらに行くと海岸【砂浜】に出る。投網と漁師の船が見られます・・・
f0195172_012931.jpg
投網の兄ちゃんは、3回に1度サカナが・・・ボラの小さい(20cmぐらい)が入ってました・・・何度も繰り返し、数を重ねて行きます。
f0195172_013484.jpg
船の漁はアミを引き、一網打尽としたい所ですが・・・ほとんど、成果は無い様でした。コバラムでもそうでしたが・・・近海の海には雑魚まで捕りつくして、サカナの大漁は見た事はありません。うーん。複雑な気持ち・・・このまま行くと・・・
この砂浜は、ホテルの専用ビーチに成るようで・・・鉄条網の柵で、入れませんでした・・・波打ち際の貝がらの集まる場所なのだが・・・

        ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-06-23 00:01 | 2011.2・南インド | Comments(0)