dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21

<   2011年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2011.12.31の空・・・

朝から青一色の【空】・・・
f0195172_1511353.jpg
昔から、年末・年始はキレイな空の記憶があります・・・街も静かで穏やか・・・光りも色も音も・・・

人間が動かないと【自然】に戻るんでしょうね。このまま・・・自然なら良いのですが・・・自然の中で人間が生きられ無い様に退化しています・・・

2011年最後の日・・・良いお年を・・・

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-31 15:10 | photo | Comments(0)
一見した時【蚊取り線香ケース】と思いました・・・
f0195172_1137495.jpg
アカ(銅)のようだし・・・部分の細工(飾りで無く、継ぎ手等)も、しっかりと創っている。傷みや腐食はあるが・・・造形的におもしろいと・・・f0195172_11373496.jpg


で。これが【提灯】であると判る・・・感心・・・柔らかい和紙をしっかりと保護しています。コンパクトにシンプルに・・・

古い昔の物を見ると、合理的に【美】を作り出す事に驚かされます。現在は機能的にはなっていますが・・・合理的には成っていない事が判ります。

提灯の和紙は茶けて、ボロ一歩手前・・・
撮影時に、落として破れてしまったのが残念・・・

【紋】も入って旧家の物だと判るが・・・使用の役目が終わり、これ一つを大事に仕舞っていたのだと思うと・・・


■直径10cm



f0195172_11431811.jpg
              ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-29 11:36 | 昭和・がらくた | Comments(0)
年末に成ると、近くのスーパーでは価格が高くなる・・・
f0195172_202268.jpg
尼崎のスーパーで刺身類を買いに出かけたが、買い物をしていると全体に安いので、安い高いの金銭感覚か判らなく成る・・・
本マグロは、こんな価格。辛子明太子は100円程安い・・・ブタバラ・ブロックは国産豚なので、こんなもの・・・カナダ産なら、この2倍でもう少し安い。
ブリは鹿児島産で片身を短冊(刺身・しゃぶしゃぶ用)にさばいてもらったが・・・それでも35cmの固まりとなっている。カマの部分と内身は、塩焼きに・・・

今夜は、刺身とシャブシヤブを食べ・・・後は冷凍に・・・

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-28 20:01 | dali料理 | Comments(0)
餅つきが終わり・・・宴会に・・・その後・・・
f0195172_113717.jpg
ワイワイ・ガヤガヤの酔っ払い談議の後、残った酒・ワインでブルースに・・・上田正樹と有山じゅんじの【ぼちぼちいこか】のアルバムから・・・大阪から難波まで・・・憧れの北新地等。マニアック路線のブルースが始まりました。
f0195172_1137243.jpg
アムリッタの餅つきは・・・毎年の事ながら・・・私は餅もつかず・酒とつまみでグダグタ・・・おまけに泊まって帰る・・・いかん。 来年は、家へ帰ろう・・・と毎年思う(笑)

           ■www://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-27 11:36 | Comments(0)
毎年のごとく・・・アムリッタ・ダンスカンパニーでの行事になりました・・・コネている湯気が暖かそう・・・
f0195172_14465742.jpg
ツキ始めは、まばらな人数も宴会に向かって人がやって来る・・・と、言っても。ツキ手は、すでに熱燗で身体を暖めているのだから・・・すでに宴会。
f0195172_144739100.jpg
台に並べられたのは・・・キムチ・漬け物・スルメ・デザートケーキにetcの豪華つまみ類・・・それにツキタテの【きな粉餅】【ポン酢おろし餅】が参加する・・・つづく

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-26 14:29 | Comments(0)

BOX・デザイン・・・

単なる、収納棚ですが・・・
f0195172_14194969.jpg
キッチンと冷蔵庫の間を埋める、オリジナルの棚を発注しました・・・10年程前の引越し時に・・・
家と仕事場を兼ねる事を考え、食器棚等はシンプルに機能的にと、開閉一つで【家庭と仕事場】に成る【BOX・デザイン】をする。
f0195172_1420184.jpg
ドアを全部、閉めると視線の高さに【飾り棚】のみが現れ・・・上下に緊張感のある大・中・小の3分割と飾り棚内部色を黒色にして全体のメリハリを・・・
横面の3等分割は【ロッカー】をイメージして、生活感を極力出さない感じにしました。部屋(リビング・キッチン)が場面によって切り替る様にと・・・
f0195172_14205016.jpg
縦ドアをオープンすると上棚が、食器棚と食洗機。下右が予備スペース。左側に作品制作用道具類に別れています。上部ドアは上開きで収納スペースに・・・
自由に使う為に間仕切りは棚一つで最小限・・・

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-23 14:17 | ART | Comments(0)

旅した国のコイン・・・

昔。ぶらぶら海外を巡っていた頃のコイン・・・
f0195172_18183291.jpg
不思議な事に【おかね】が【お金】に変るのに・・・数日かかる・・・【価値】に変るまでは、1週間ほど・・・

余ったコインだけで無く、古いコイン・記念コインが混じっていたり・・・今と成っては、ユーロに成る前のギリシャやガンジーの肖像が入った物とか・・・すでにインドでは、RP(ルピー)以下のコイン・PS(パイサ)もほとんど見なくなっている・・・モルジブも通貨の単位が変ったようで・・・・自分の【お土産・記念】として、持って帰ります。

       ・・・もちろん【壷】に入れて保管・・・

【ぼちぼち大掃除】をしていると、色々と忘れた物が出て来ます・・・で・・・肝心の【掃除】が進みません。難儀やなぁ。

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-20 18:17 | 昭和・がらくた | Comments(0)
たまたま夕方に、大阪市役所の前を通り過ぎようと・・・
f0195172_1862679.jpg
何となく、こんな催しをしていたのは知っていたが・・・結構、見ごたえがあります。 PR不足かな・・・もったいない。
f0195172_1865343.jpg
中之島公会堂にプロジェクターで画像を投影して、カラフルでキレイ・・・内容までは理解していませんでしたので、取りあえずは雰囲気を楽しみました。 変化する公会堂は面白い・・・
f0195172_1872694.jpg
スローシャッターですので、飛んでいる鳥等は映っていませんが、イベントに屋台・・・イルミネーション。見に出かける価値はありますね。もう一度、ゆっくり観察に来よう・・・今日は用事があるので・・・と。25日まで。

         ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-18 18:04 | ライブ | Comments(2)
今回のライブはチョット違う・・・ひと味・・・
f0195172_0234686.jpg
母の歌から始まる・・・追悼ライブであり。それに参加したミュージシャンも3人。
f0195172_0223528.jpg
右から、松岳一輝(ギター・キーボード)・鎌倉研(ボーカル・ギター)・ハマちゃん(ギター)・ぼんちゃん(カホーン)。研さんの喋くりに負けない構成になりました・・・
お馴染みの観客の前で【爆裂トーク】・・・えぇー。歌は、それなりに・・・(笑)
今回の“風は東から”でのライブは、一味違った・・・ニ味・・・三味・・・ええぃー、持ってけ泥棒。
f0195172_0241850.jpg
楽しい4人メンバー・・・たぶん、この組み合わせで、又やるんやろ・・・ね。

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-17 00:21 | ライブ | Comments(0)

酒の山・・・

飾り棚の奥から、ぞろぞろと酒の固まりが・・・
f0195172_1175796.jpg
集めていた訳ではないが・・・貰って来た・貯まって来たミニチュア・ボトル。邪魔だから棚の奥にしまって居たのです。ミニチュアでなければ、すでにカタチをとどめている訳が有りません。
f0195172_1182618.jpg
ちょっと面白いボトルがこれ。簡易カクテル用に発売されていたリキュール類。1970年代の商品ですが・・・今も、売っているのでしょうか。無いわなぁ。ラベル・デザインも70年代らしいな・・・
ズ−ッと、サントリーの発売だと思っていたが、ニッカウイスキーの商品だったのです。

【ぼちぼち大掃除】もやって見るものです・・・ね。

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-12-16 11:06 | 昭和・がらくた | Comments(0)