dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21

<   2013年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ヤマハGT80・・・

先のモンキーZ50Zでのツーリングの後・・・買い替えました・・・
f0195172_2395859.jpg
やっぱり、50ccでは非力な事もあり。ミニサイズのGT80・2サイクルに・・・確かに馬力もふけ上がりも抜群。
しかしもしかし・・・0.7Lの2サイクルオイルタンクがネックに・・・2回ちょっとのガソリン補給で無くなります。

壱岐・対馬・・・北海道等ツーリングでは、オイルが問題になり、オイル缶を積んでのツーリングに成りました・・・しかも、燃費とオイル消費を会わせると250ccぐらいの単価になりますわ。

金喰い虫ですが・・・キビキビと走ります。
もともとDT-1(250cc)の縮小版で作られた物ですから。ファッションですかね。好きなバイクの一台です。

この写真は、紀伊半島・尾鷲の手前での夕日・・・この後、真っ暗な峠で・・・エキゾーストがはずれ。大爆音を発する事に成るのです・・・

こいつで、大間あたりの国道でぶっ飛んだ事もあり・・・懐かしいですわ。手を焼くバイクは想い出も多い・・・

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-31 00:04 | 昭和・がらくた | Comments(0)

モンキーZ50Z・Z50J・・・

同じで、似て非なる物。楽しさが違う・・・
f0195172_022768.jpg
初期50Aからの進化系Z50Zであるが・・・Z50Jは新モンキーに成り・・・そのまま30年以上、現在につづいている。
f0195172_054733.jpg
主な違いはここである。フロントフォークが外せるのですなぁ。もちろん車の狭いトランクにも積める仕様に、バッテリーも液漏れ防止の仕掛けが有ったと思う。
リアはクッションが無いのですね。タンクは2.5Lの最小・・・Z50Jは4Lぐらいだと思う。

Z50Zはオイルショックの時代に、ガススタが日曜祭日休みの為【4L】のポリタンクを積んで、ゴールデンウイークにツーリングに行った想い出がある。
1Lで60kmは走るモンキーは、240km分のガソリンなのである。

写真を探したが・・・どこぞに埋もれて居るみたいだ・・・見つけたら【ツーリング】の話でも書こうかと・・・

             ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-30 00:31 | 昭和・がらくた | Comments(0)
探し物とは、このカメラの【カタログ】だったのだ・・・が。見つからず・・・
f0195172_2425012.jpg
シルバーの【Rollei 35】を頂ける事に成ったのである。長年憧れていたが・・・デジタル時代に入り、しばし脳裏から離れていた。

黒いB35は30年程前まで使用して、レンズのカビ等で使用不可と成っていた。このカメラも変な経緯で私の元へ来たのだが・・・それは、又次回に・・・

黒のB35の露出計はセレン式と言って、電池の要らないタイプなのだ。どう言う原理か知らない・・・
f0195172_2522592.jpg
シルバーRollei 35はボタン電池タイプの露出計が付いている・・・何処に収納されているのか等色々な事が判らず・・・カタログを探していたのだ。

【Rollei】は一風変わった小型カメラで、マニアックなのである。
レンズは同沈式で引っ張り出す。フイルムを入れるには、上下にスライドさせてオープン・・・初めて手にして、電池を探してみると・・・フイルムの上に有るではないか。ふむ。想像を絶するとんでもない所に収納されていた。ローライらしい・・・こんな所に・・・である。

一度、使用してみるか・・・と、思案している所であるが。デジタルに染まってしまった身体には・・・キツい物があるのも確か。

            ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-29 03:31 | 昭和・がらくた | Comments(2)

BOB DYLAN・1978・・・

ニールヤングついでに、エエ感じのが・・・
f0195172_084096.jpg
簡潔明瞭でシュール。個性が良く出ている・・・現在でも通用する写真ですね。余計なデコレーションが無いのがカッコイイかと・・・
f0195172_0124276.jpg
裏が又イイのですわ。一見。葉ッパばかりに見えて、その後ろから覗いている・・・約半分をアップしたので、判るとは思いますが・・・微妙なさりげない演出がカッコイイです・・・

探し物は見つからないのに・・・イロイロと出て来ます・・・

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-28 00:19 | 昭和・がらくた | Comments(0)

NEIL YOUNG 1976.3・・・

研さんライブで札幌の人と話をしていた時・・・ニールヤングの名前が出て来た・・・
f0195172_1124321.jpg
なんと、この間の探し物の時に・・・このパンレットが出て来たのである。話題が偶然にも繋がったのである。
うちの嫁さんが行ってたらしい・・・
面白いので、眺めていたら・・・レレレ・・・
f0195172_11264839.jpg
なんと、主催がラジオ局なのである。確かに、この時代は【深夜放送全盛期】ではあったが・・・大阪は3月4・5・6日の3開催。FM大阪主催。フェスティバルホール・・・うーん。すり鉢状の客席が脳裏に浮かぶ・・・新フェスティバルホールは、この春【こけら落とし】がある。
東京2開催なので・・・関西人に人気が有ったのだろうか・・・

        ■http://www.dali21.com/index2.html
[PR]
by dali21 | 2013-01-27 11:42 | 昭和・がらくた | Comments(0)
【風は東から】21回目のライブ・・・白湯ライブやて・・・
f0195172_315030.jpg
いやはや・・・酒も呑めない身体に成った・・・それぐらいでなきゃ一流のフォークシンガーとは言えませんわね・・・

で。ん。ホイ。白湯でライブ・・・たっぷり呑んで酔うてや・・・
f0195172_342411.jpg
始まりは、客も少なく・・・新曲まじりの歌を多く・・・あら。一人・二人とお客さんが・・・レレレ・・・気が付くと満席。札幌からも来はった・・・
休憩も無く2時間ぶっ通し。アンコールもアルコールも無く・白湯だけのライブ。
f0195172_3125753.jpg
ステージが終われば、ギターを壁にかけ・・・さぁ、お客さんと一杯・白湯でも・・・
電車通勤の研さんは、終電までにかえらねば・・・と。
f0195172_3153997.jpg
御見送りのエレベータ・・・たまにはこんなライブ写真もエエかな・・・と。
これと反対のショットは良く有るんですが・・・

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-26 03:23 | ライブ | Comments(0)
探し物をしていると過去の色んな物が出て来ます・・・
f0195172_23364563.jpg
1979年の篠島でのライブ。その後の映画のパンフ。
f0195172_2339260.jpg
船に乗り込み、篠島へ向かう・・・そんな記憶しか残っていない程・・・昔。
ローリング30のアルバムの頃。拓郎が30代やもんなぁ。オープニングまで、食べたり呑んだり裸で日焼けを楽しんだり・避けたりと。まわりはすべて【拓郎ファン】だと思うと・・・ぞくぞくする。

夕日の頃にオープニング・・・ローリング30が流れると・・・一気にボルテージは上がる。
f0195172_23471767.jpg
この写真のステージの拓郎とライトの光りの当たっていないアタリに陣取って居た。
ライオン丸のヘアースタイルに白のべースボールシャツが印象的。この当時、弟分だった新人の長渕剛が出ると・・・おきまりの【帰れコール】・・・朝日が登るまで、拓郎は歌い続ける。

あはぁー。懐かしいですわ。・・・探し物をすると・・・色んな物が出て来ます。あはぁー。

            ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-25 00:05 | 昭和・がらくた | Comments(0)
石垣の土産物店で、積まれた焼物を物色していると・・・
f0195172_1042297.jpg
コレが目に止まった。焼きが浅いのか【軽い】・・・素焼きじゃないが、意匠は好き。
裏の印を見てみると・・・
f0195172_1044248.jpg
【古見窯】と入っている。ウゥン! 古見に窯なんぞ無かった気がするが・・・

記憶は、沖縄本土に復帰した海洋博前の記憶ではあるが・・・

新しい【窯】かも知れないが・・・好みの皿・・・ま。買っとくか・・・で、手元に。
普段使用しているので、カケています。

径 : 19cm・10年程前に買った・・・

            ■http://dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-24 11:04 | 昭和・がらくた | Comments(2)
一番、欲しいと思った・・・【杯】なのです・・・
f0195172_23381429.jpg
暑い石垣で、このブルーが新鮮です。元々ブルーが好きなのも有りますが、ごつごつさも面白いなぁ・・・と。
珊瑚礁のリーフ外海の【揺れる海面下の色】・・・そんなイメージがあった。
f0195172_23422547.jpg
2個有ったが、写真の反対側にポッツリと飛び出しているイボが【杯】を持った時にシックリ来る様で・・・多少難ありのこいつを・・・

於茂登(30°泡盛)を注いで呑んでみたが・・・うーん。タルーとした古酒(43°)ぐらいでないと、似合いません。
軽く呑む杯では無いなと・・・

            ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-23 00:04 | 昭和・がらくた | Comments(4)
お土産用に、お皿数枚と杯を買うと・・・おまけにどうぞ・・・と。小物のコーナーに。
f0195172_23261787.jpg
この平べったい小皿。豆腐餻や漬け物等、一品少量が似合う皿を選びました。  アート的に良いフェイスしてると思いませんか・・・
渦が巻いているみたいで迫力あるが、怖い感じもする・・・
f0195172_2331251.jpg
裏側が、濃い緑でエエやん。小粒なくせに、大きさ・おおらかさが感じられる・・・このサイズで、一点物なのがイイのか悪いのか。はて・・・
径 : 12.5cm

相変わらず、マニアックで変な物に目が行く・・・一番興味あったのは【杯】なのだ・・・さて。つづく・・・にしましょう。

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-22 00:02 | 昭和・がらくた | Comments(2)