dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:エア・リアル ( 7 ) タグの人気記事

エア・リアル・7

f0195172_062338.jpg
もう片面です。姿はまったく違います。
【リアル】作品は・・・・・・
  http://www.nika.or.jp/design/gallery/galleryframe_y.html
の89回展。この作品の完成型は、92回展にあります。・・・近い内にアップ予定・・・ふぅ・・・疲れた・・・
[PR]
by dali21 | 2009-05-21 00:18 | ART

エア・リアル・6

f0195172_23434048.jpg
すべてオープンにしました。だから何やッちゅうねん・・・こんなもんですわ。
面積・・・色彩・・・が変わると・・・見え方も変わります。何が良くて、何が悪いかは・・・知りましぇーん・・・とりあえずは、行きつきました。
まん中のギターの弦をひくと鳴ります・・・深く考えずに済ませましょうか・・・ペンペン・・・
[PR]
by dali21 | 2009-05-21 00:02 | ART

エア・リアル・5

f0195172_2354389.jpg右側のみを開けてみました。

左の朱に比べて、さみしい感じがある。

まん中のギター弦は、ひくと音が出ます。ギターにペイントが有るなら・・・絵に弦があってもええやんか・・・

扉の開閉角度によっても、見え方が違う。

この【試・作品】をアップすると、説明が大変やねん・・・ホンマ
[PR]
by dali21 | 2009-05-20 23:16 | ART

エア・リアル・4

f0195172_2059981.jpg前・3の片側です。開く事と色によって表情が変わります。右の部分も開き、表情の変化が楽しめるのです。

片面は色彩のある表現に。もう片面は木の地をメインにしました。
だから、何だって言われても・・・知りません・・・そうしたかっただけです。

この作品が仕上がった時、どうなるかは製作途中では想像(バーチャル)でしかありません。しかし、そこに行かなければ【生】が見えないのです。
   私は・・・・・・
【生】と良く言いますが、ライブを体験しないと先には進めないのです。頭で考えて結論を出すような、賢い人にはなれそうも有りませんわ・・・・
[PR]
by dali21 | 2009-05-20 21:17 | ART

エア・リアル・3

タイトル: エアリアルは【エーテルとリアル】をかけ合わせた造語です。リアルとかバーチャルとかですが。【エーテル】は古代からの空想の物です。
バーチャル・リアリティー【仮想現実】って良く判らない言葉もあります。実体験しないで、体験するなら・・・本を読むのも同じでしょうし。パソコン(インターネット)の発達で、知識は沢山集める事は出来ますが。あくまでも【百科事典】を持っているような物です。f0195172_1238095.jpg昔の人の創造性は、現実に近づきますが・・・今は、現実の知識ばかりが氾濫しています。

そんな難しい事を作品にしようと言うのでは無く【自分はどうだ】と問いかけているだけです。

疑問は、晴らさなければ【頭の中の架空】で終わる・・・
では、作品じゃー。絵が平面だと思っているのも【変】ですから。
Photoは、片側の扉を開いた物。

【エーテル】は【銀河鉄道999】にも出て来ます。エーテルの【解説】は、インターネットでどうぞ・・・いやー、変な展開になって来ましたな・・・
[PR]
by dali21 | 2009-05-20 13:15 | ART

エア・リアル・2

f0195172_10301522.jpg裏側と言いますか・・・平面には、二面性が有り、全てを使用して製作にかかりました。

前面(あえて)は宇宙【全て】を表現する面と、後面は人【個】を表現する面として、メリハリをつけました。

なんて事は無いのですが・・・パネルを開閉式の、多面構成にしています・・・なんのこっちゃ。

音の要素も加えて、ゴミもレイアウトに・・・どうなる・・・と言っても、私の中の世界が、作業を進めさせます。

私のやって来た【朱】【M.Mind】【イメージ・コラージュ】をごちゃ混ぜにして、他の要素も取り入れて・・・作品の完成より・・・どうなるかが楽しみです・・・無茶苦茶になるやろね。
[PR]
by dali21 | 2009-05-20 10:48 | ART

エア・リアル・1

f0195172_23154036.jpg2005年に作った作品です。作品と言うより・・・やってみたい事を全て掘りこんだ【試・作品】だったと思う・・・

平面の作品ってなんやろか・・・これだけ、TVやメディァ・CGもインターネットも進んだ世界で【平面世界】って、何の意味があるのか・・・

じゃー。平面から脱出して、表現出来る可能性をさぐって見るのも悪くないかなと・・・立体に移項するのが普通。

私は、【平面】にこだわってみました。【この場所】に可能性はあるのかどうか。

最悪は最高に変化する事があるのです・・・
   詳しくは、徐々に・・・
[PR]
by dali21 | 2009-05-20 00:02 | ART