dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
柄が日本的なので・・・この印は「何じゃ」と思った・・・
f0195172_18503595.jpg
Sarregueminesは、フランスのドイツ国境近くの村。
UTZSCHNEIDER&C・1790〜2007年まで・・・いつ頃の物なのか不明。
f0195172_18515862.jpg
いかにも【日本的】・・・径6cm、日本の杯そのもの。
お猪口の山の中から発見・・・鶴の絵はプリント柄であるが・・・
f0195172_18561892.jpg
鶴絵の部分のみが下地と違い、盛上りにヒビが入る。
この鶴は・・・足の部分がプリントされていないのか・・・下地に別色の何かが有ったのかは判らない。

面白いと思って・・・手に入れた・・・もちろん安い・・・

       ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2015-08-02 19:06 | 昭和・がらくた

プロペラの高台・・・

退営・除隊記念・・・
f0195172_2227062.jpg
面白いのは【杯】の裏。飛行機やプロペラになっている・・・
杯のカタチもヘルメット状・・・遊び心がええね。
f0195172_22301856.jpg
こう言う【退営・除隊記念杯】は多いのだが・・・杯の高台が・・・こんなんは、面白いかも・・・と。

         ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2014-10-16 22:33 | 昭和・がらくた
酒を注ぐとエエ感じに成ると・・・そんな【柄】意匠だと・・・
f0195172_22183532.jpg
期待が大き過ぎたのか、酒を注いでも・・・それ程でもない・・・そんなものかと3・4日呑むが、シックリ来ない。そんなのも有るかと・・・
f0195172_22213195.jpg
シッカリと出来ているのだが・・・酒器としては・・・どうなんやろ。
そこまで【求める】のはキツイかも・・・充分、イイ感じなのだ。雰囲気も有る。

サラリと良さが判るまで・・・時間がかかるのかも・・・と。

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2014-04-10 22:24 | 昭和・がらくた
錫杯より、こっちに食らいつきました・・・
f0195172_17484062.jpg
立派な【錫杯】径が10cm以上・・・ピカピカ・・・で、安い・・・買った。次第です・・・
f0195172_17514776.jpg
米朝が若き写真で書いてはりますんや・・・何か、タイムマシンみたいで感激します。
f0195172_17534523.jpg
藤本義一なんて知らん人もいてると思いますが・・・大阪のオッチャンですわ。11PMとかに出てた・・・知らんわなぁ。
ああ【悪名】シリーズも・・・ね。

人間国宝も直木賞候補作家もそんなもんよ・・・

          ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2014-02-06 18:01 | 昭和・がらくた

錫杯・その1・・・

この錫杯も、その説明書にも興味があった・・・
f0195172_23562866.jpg
こんな品質表示でありますが・・・説明書では・・・
f0195172_23572193.jpg
純度の説明と比較が載っていた。錫については、あまり知らなかったので参考になりました。マレーシアのピューターは日本の酒器と違い・・・ビアグラスとか、一輪挿しが多かった記憶があります。

面白いのは、その説明書の寄せ書きに・・・こんな人も・・・
f0195172_00118.jpg
錫のぐい飲みは多数あるが・・・杯は初めて・・・
ま。その2へ続くにしよう・・・
[PR]
by dali21 | 2014-02-06 00:13 | 昭和・がらくた

鳳凰の杯・・・

それ程、絵柄が好きであった訳ではないが・・・
f0195172_13565753.jpg
買ってしまった・・・悪くは無いのだが、インパクトが無い・・・と。
f0195172_13574968.jpg
高杯で鳳凰と来ると、めでたい杯なのは判る・・・しかし・・・
f0195172_13593262.jpg
この裏側の【荒波模様】が、凄くイイのである。
龍がうごめいているが、如くである・・・・

この波杯は・・・今、石垣島で暮らしています。南の海に合っているだろうか・・・さて。

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-12-03 14:06 | 昭和・がらくた
九谷と印があるのは何やろと・・・たいがいは、作者名とかだと思うのだが・・・
f0195172_2218332.jpg
左のは赤絵がキレイ。タレ等(ソース皿)に使おうと・・・
f0195172_2220337.jpg
右は杯だが・・・中と外の雰囲気が違う・・・伏せ杯にしておいて、使用する時に華やかに成るとかなんかなぁ・・・
f0195172_22205476.jpg
赤絵は緻密で、メリハリが有る。六角形が手に馴染む酒杯、絵柄はしっかりと描かれているが・・・全体的に不思議な感じがする。
f0195172_22244895.jpg
どちらも違う意味で好き。

九谷の印だけなら【土産物】って事・・・作家名を入れるもので無く・・・量産品なのかな・・・と。でも、面白いしキレイで安ければ問題は無いかと。

            ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-08-06 00:15 | 昭和・がらくた
一番、欲しいと思った・・・【杯】なのです・・・
f0195172_23381429.jpg
暑い石垣で、このブルーが新鮮です。元々ブルーが好きなのも有りますが、ごつごつさも面白いなぁ・・・と。
珊瑚礁のリーフ外海の【揺れる海面下の色】・・・そんなイメージがあった。
f0195172_23422547.jpg
2個有ったが、写真の反対側にポッツリと飛び出しているイボが【杯】を持った時にシックリ来る様で・・・多少難ありのこいつを・・・

於茂登(30°泡盛)を注いで呑んでみたが・・・うーん。タルーとした古酒(43°)ぐらいでないと、似合いません。
軽く呑む杯では無いなと・・・

            ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2013-01-23 00:04 | 昭和・がらくた
ただの【九谷の杯】と思いきや・・・
f0195172_5492674.jpg
いやに豪華。で、手に取ると・・・何じゃこりゃ・・・クネクネして居る。
おおぉ、おかしいじゃ有りませんか。この違和感。カタチが正円では無いのです・・・
四方の絵柄間(柵)の処だけが直線に成っています。意図的に作っていると判るが・・・小鉢やったら効果は出るが・・・こんな小さな【杯】では。
そうか小鉢のミニチュアなのか・・・そんなん、有りまっか?
f0195172_5532184.jpg
微妙な波打ちが確認出来るでしょうか・・・
f0195172_611740.jpg
絵柄も松・竹・梅?・牡丹?の感じ・・・九谷の文字もキレイな印(カタチ)に成っています。

径 : 50mm 高さ: 27mm

             ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2012-12-11 06:11 | 昭和・がらくた
見ての通り、この文様が【謎】なのであるが・・・
f0195172_523593.jpg
ギリシャ神殿を思わす柄。
印章(ハンコ)に良く有る【文字】にも見える・・・ふむ・・・
f0195172_5265586.jpg
逆さまに眺めて見るが・・・なんともはや・・・
御神酒徳利と一緒にバラで置いてあったので・・・その方面の物かと・・・またまた、いい加減な憶測を述べています。

径 : 50mm

            ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2012-12-11 05:37 | 昭和・がらくた