dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2011年 03月 31日 ( 2 )

朝日が登った頃・・・
f0195172_1846275.jpg
遺跡に溜った水に映る寺院。
f0195172_1847710.jpg
ファィブ・ラタとの共通チケット、Sが海岸寺院・Fがファィブ・ラタの入場を示す・・・日にちがズレてもOKです。
f0195172_18475180.jpg
f0195172_18494845.jpg


f0195172_18483185.jpg



風雨に削られ・・・柔らかい表情の彫刻。
これはこれで見ものかも・・・




     ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-03-31 18:45 | 2011.2・南インド
24/FEB/11 朝6時。朝日の【海岸寺院】と【ファイブ・ラタ】へ・・・1泊1200RP(2400円)コテージでは、長居は出来ないので安ロッジ探しも今日の予定。
f0195172_2355611.jpg
海岸寺院では、海から登る朝日を期待していたが、水平線にモヤがかかったまま雲の間から朝日を拝む。遺跡なのだが、風雨にさらされ外観の“まったり”した感じが面白い。
f0195172_237558.jpg
入場料は【ファイブラタ】を含めて250RP。おおまかな外観は、外からでも見えるのでパスする人も多い・・・さすが入場料を取るだけあってゴミが少ない。
f0195172_2383026.jpg
海岸寺院までの道のりで良さそうなロッジを見つけ、遺跡巡りの後、部屋を見に行く。シングルの2階の部屋が気に行ったが・・・相変わらず、電球は切れているし洗面所の水はジャジャ漏れ・・・元栓開閉で何とか成るかと・・・450RP(900円)3泊以上だと割り引きすると言うので、言値でOK。すぐさま移動。屋上にレストランが有るので昼飯がてらに行ってみる。お勧めの海老が有ると、出して来るが“高い”600RPだとさ・・・一匹100RPらしい。3匹にしてレモンソーダを頼み330RP。腹いっぱいに成らんがな・・・調理ももうひとつ・・・
3時頃、腹が減ったので海岸に面した“サンタナ”へ・・・7UPを頼むと・・・「これもあるよ」とキング・フィッシャ(ビール)を持って来た。
f0195172_2393528.jpg
「ワァーオー」インドで昼間からビールが出るのはゴアぐらいと思っていたので、すぐ「それ。7UPキャンセル」で、チキン・パコラ(からあげクンみたいな物)をつまみに、御機嫌さん・・・200RP。御機嫌な一日に成りました・・・ビールがあるだけで・・・単純です。

【海岸寺院】【ファイブラタ】【ホテル情報】別項目でアップします。

写真1. 海岸寺院から望む、海岸線。
写真2. 海岸寺院。
写真3. ファイブ・ラタ全景。
写真4. 言わずと知れた・・・キング・フィッシャ。

       ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-03-31 02:34 | 2011.2・南インド