dali(田利)が気楽に、 ARTとはの疑問を自由に綴るBLOG。


by dali21

2011年 04月 05日 ( 2 )

海岸寺院での【23KI】積木撮影・・・
f0195172_002034.jpg
何故か好きで、暇があれば見ていた石彫刻・・・
f0195172_0048100.jpg
象の親子。父親・母親・小象が2ひき・・・でサルとキジ?・・・なんか【桃太郎】やね。この物語がインドから伝わったら・・・日本じゃ【象】が未知の生物なので・・・犬に置き換わったかと・・・そんな想像と懐かしさで、眺めていたのかも知れない・・・シバの寺院横の壁面にあります。
f0195172_012139.jpg
以外と見落とす人が多い・・・良い彫刻だとお勧めします。

そろそろ・・・マハ−バリプラムから出ますか・・・

           ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-04-05 23:59 | 2011.2・南インド
アルジュナの苦行・バターボールのある岩石地帯の西側に湖を挟んで石窟寺院がある・・・
f0195172_10354812.jpg
ここは、道路をぐるっと回って行く為か・・・観光人は居ない。居ないと言う事は・・・うんこの山でもある。入り口から道無き道を進むと“Pidari Ratha”等。2つの石窟寺院がある。さらに先へと・・・
f0195172_10363931.jpg
裏道を進んで行くと・・・蓮池にぶつかる。“日本的”な感覚におそわれる。不思議な【光と影。静と動】の光景・・・いやに静かな空間。
f0195172_103751100.jpg
南の端に“Valiankuttai Ratha”が・・・一見、サッと見逃しそうに成る【石窟寺院】だが、何か何かが違うと感じ・・・観察すると、これは【岩石寺院】なのだ・・・
f0195172_1039371.jpg
【岩山】をくり抜いた寺院で無く、【岩石】を細工した物です。岩の根が無い【大きな岩の固まり】の様だ・・・地面を掘ってみなければ判らないが・・・底が丸く【達磨】みたいに成っているのかも。バターボールみたいに転がっていれば・・・この場所は、人の集まる【観光地】に成っているはず・・・

         ■http://www.dali21.com
[PR]
by dali21 | 2011-04-05 10:34 | 2011.2・南インド